男性のキモチ

【元彼が連絡してくる本当の理由】自分から振ったくせに連絡してくる男の隠された本音とは?

元彼が連絡してくる本当の理由

 

 

 

別れたはずの元彼から急に連絡がきた。

 

最初は驚きますよね。

どういうつもりで連絡してきたの?

 

 

急に連絡がきても、戸惑ってしまい何て返したらいいか困ってしまいますよね。

まずは元彼が連絡してくる本当の理由を考えていきましょう。

 

 

 

1、思いつきで連絡がきた

久しぶりに連絡してみようかな?元気してるかな?とふと思いつきで連絡がきたパターンです。

そんな時は最初、元気?と大体当たり障りのないような連絡がきて、その後はお互いの近況報告などのやりとりになりそうです。

 

特になんで連絡してきたか言わなかった場合は、思いつきで連絡してきた可能性が高いでしょう。

この場合は自然と連絡が途絶えてしまう事が多いです。

 

こちらにまだ未練などがある場合は期待した分、なんで連絡してきたんだろう?と考えてしまいますが、まだ未練があるのであれば、この連絡をきっかけに

定期的な連絡を取り合ってみても良いでしょう。

 

 

2、寂しくて連絡してきた

仕事で何かあって落ち込んだ時や、体調を崩した時など、自分が弱っていてなんだか寂しいなと思った時に、連絡してくるパターンもあります。

一度つき合った仲なので、お互い知ってる事も多いですし、特に嫌いになって別れてない場合は寂しくて連絡してくるなんて事もあります。

 

寂しくて連絡してくるだけなら、まだいいのですが、会いたいと言われた時は要注意ですね。

相手は寂しいだけなので、都合の良いように扱われてしまう可能性が高いです。

寂しいからと都合よく、扱われるのは嫌ですよね。

 

 

 

3、あなたの体目的

元彼から連絡してくる理由の中で、一番厄介なのが、体目的で連絡してくる事です。

あなたとまた関係を持ちたい。

 

夜の相性が良かった等で連絡してくる場合、最初は何げないやりとりでも、だんだん連絡を取り合っている内に会う事になって、そのまま関係をもってしまったとなると、それこそ都合の良い関係になってしまい、ずるずるとした関係を続ける事になってしまいます。

 

一度、体を許した相手なだけに、簡単に関係を持ってしまいがちです。

あなたがその関係を望んでいないのなら、自分の為にも冷静に対処しましょ。

特にあなたが好きだとか、もう一度つき合ってほしい、などの言葉がない限りは関係を持たない方が良いでしょう。

 

 

 

4、元彼があなたと復縁をしたいと思っている

あなたと復縁がしたくて連絡してきた場合は、ちゃんと相手から何かしらのアプローチがあるはずです。

やっぱり離れてみて、あなたと一緒になりたいと改めて思い、連絡してきたのです。

その言葉や行動を必ず起こしてきます。

彼からの言葉や行動を良くみて対応しましょう。

その行動次第で、あなたがこれからどうするかを決めていけば良いのです。

 

 

5、友達の関係に戻りたい

元々友達だった関係からつき合う事になった場合に、つき合ってみたらうまくいかなかったけれど、友達としてならうまくつき合って行けると思い連絡してきた。

このままさよならではなく、もう一度あなたと友達として関係を持ちたいと思っているパターンです。

この場合は別れて、そんなに時間がたってない時に連絡がくるよりも、しばらく時間がたってから連絡してくる可能性が高いです。

時間が解決してくれるという言葉があるように、しばらく時間を置いて連絡を取り合ってみたら、お互い意外と素直になれて友達という関係に戻れる事もあるかもしれないですね。

 

 

最後に

元彼が連絡してくる本当の理由はこの様にいくつか理由はありますが、連絡がきた内容、タイミング、やりとりしていく中でわかっていくはずです。

連絡してきた本当の理由を探って、自分の気持ちはどうしたいのかもう一度確かめる。

元彼に流される事なく、自分の気持ちを大切にしていきたいですね。

 

 

 

 

 

 

-男性のキモチ