男性のキモチ

【​復縁に近づいてるサインを見逃すな!】元彼とやり直す可能性が高い3つの前兆とは?

 

 

一度離れてしまった相手の心をもう一度、自分のところへ戻したい。

もう一度幸せだったあの頃に戻りたい。

 

 

別れてしまった相手と復縁をしたい時に、復縁する為にどう行動すれば良いかは、あなたの行動とタイミング次第で変わります。

復縁に近づいているサインを見逃さない様に、復縁を目指しましょう。

 

 

 

1、相手があなたが変わった事に気がついた時

復縁するには、理由によって変わってきますが、一度離れてしまった理由を見直して、その理由をまずリセットしましょう。

もしも、あなたの気持ちが重くて振られたり、あなたに問題があったのなら、そこを一度直して、違うあなたを相手に見せる事ができたなら、きっと相手はあれ?前と違うなと気がつくはずです。

 

 

連絡をとっている中や、会っている時に、何か変わったな、と相手に気づかせる事ができたら、復縁に一歩近づいているでしょう。

変わったあなたを見せる事で、別れた理由をなくして、これなら今度はうまくいくかもしれない、と思わせる事ができるからです。

 

 

でもこう思わせる為には、もちろんあなたも本当に変わらないといけません。

別れた理由をもう一度、見直して冷静に自分と向き合い、何が悪かったかを思い出して、改善していくにはどうしたらいいかを考えましょう。

 

 

 

2、相手からのアプローチが増えた

復縁は長期戦です。

最初は相手と関係を戻すというより、一から関係を作りあげていくと考えて行動した方が良いでしょう。

 

 

一度、復縁することからは離れて、一から彼と関係を築きあげていく。

そして信頼を取り戻して、絆を深めていく。

なので復縁は長期戦なのです。

 

 

 

 

そんな中で、最初はこちらからアプローチしていくのが多かったのに、相手の方から連絡してくる事が多くなったり、アプローチが増えてきたら、復縁に確実に近づいているでしょう。

 

しかし、そこまでの関係になっても、焦る事は禁物です。

相手のペースやテンションに合わせて、こちらも対応していきましょう。

相手に連絡したい、会いたいと思ってもらう事ができれば、復縁は近いです。

 

 

 

 

3、あなたに余裕ができた時

復縁したい時はやはり、辛くて早く戻ってどうかこの悲しみから抜け出したいと、強く思う事が多いと思います。

でも悲しみから抜け出したくて、ただ復縁しても、結局同じ事を繰り返すだけなんですよね。

 

 

 

そして、こんな時は自分にも余裕がないので、復縁が遠くなるばかりです。

なので一度、冷静になって距離を置き、どうして復縁がしたいのか、どうしたらできるかを考えましょう。

 

 

 

その期間の中で、相手の事を考えないようにする、自分だけで楽しめる時間もたくさん作りましょう。

相手の事ばかり考えていると、余裕がどんどんなくなって空回りしてしまったりするからです。

 

 

復縁は今できてなくても、相手がこの世からいなくなったわけではありません。

この先、二度と会えないわけでもありません。

 

 

 

もう一度冷静になって楽しい時間を作り、復縁する準備をしましょう。

自分に余裕が持てた時に、意外とうまくいったりして、グッと復縁が近づいたりします。

 

 

 

 

 

最後に

復縁する為には一度お互いをリセットして、一から関係を作り出していく事が大切だと思います。

そうする事で別れる前の関係以上に、絆が深まった関係になれるからです。

 

時にはお互いが変わる為に、必要な復縁もあります。

お互いがうまくいく為に必要な事だったんだと思える様な復縁だったら最高ですよね。

その為にも、復縁に近づいているサインを逃さずに、良いタイミングで最高の復縁ができたらいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-男性のキモチ