【クズ男からの劇的回避!】男運0の私が2度と騙されなくなった方法と明るい未来を掴んだお話

 

 

 

 

「またクズ男だった…」

 

私の歴代の彼氏はクズ男ばかりでした。

もし世の中に「男を見る目ない選手権」なんかあったら、私きっと上位にいけると思うんです。

それくらい私の歴代の彼氏たちはヒドい男ばかりでした。

 

 

  • トイレに行っている間に私の財布からお金を抜き取る男
  • 新装開店のパチンコ店に早朝から代理で私を並ばせる男
  • 焼き鳥屋の店員さんに因縁つけて代金を支払わないと叫んだ男

こんな男ばっかり。

 

あっそうそう。

浮気相手に別れ話をしに行くと言って、そのままその女の家に泊まってきた男

もいましたっけ。

 

 

 

こんな私は半ば結婚を諦めていました。

どうせ私にはロクな男としか縁がないはず。

いっそのこと私自身もクズ女になってやろうかしら、なんて思うこともありました。

 

 

でも、あることをキッカケに私はクズ男を回避する術(すべ)を知ることができました。

結果、今は「まとも」で「ちゃんとした」旦那と結婚生活を送っています。

 

 

この記事では、私が「どうやってクズ男を見極め」たかのお話をさせていただきます。

今現在、あなたがクズ男の呪縛に取り憑かれているなら参考にしていただけると幸いです。

 

 

 

私に「男性に惚れやすい」という欠点があるのは認めます。

ドラマのような素敵な恋愛をしたいし、いつかは結婚して子供と一緒に暖かい家庭を作りたい。

こんな夢がありすぎて、ちょっとでも「いいな」と思ったらすぐに付き合ってしまった私。

もうちょっと注意深く男性を見ておけばこんな黒歴史は作られなかったとは分かってはいました。

 

 

でも、

ここまでクズ男ばかり続くかね!?

とも思っていました。

ジャンケンで50連敗するくらいの確率です。

 

 

 

ここまで男運に見放されている私は

「きっと前世でよほどの悪事を働いたに違いない…」

と思うまでに。

どこかお祓いにでもいこうかな…なんて思うこともしばしばありました。

 

 

 

 

 

そんなある日、会社の先輩に誘われた飲み会に行った時にMに出会いました。

Mは顔的には中のちょっとだけ上という感じでしたが、全体的にシュッとしてて誰もが知っている上場企業の正社員。

飲みの場を盛り上げてくれる楽しい男性でした。

 

 

そんな飲み会は11時過ぎにお開きとなり、帰宅した私。

玄関で靴を脱ごうとした時にMから

「今度は2人で会えないかな?」

というLINEが送られてきました。

 

 

「キタ!」

「今度こそ!」

「あの会社の社員ならちゃんとしてるよね!」

私の頭の中をいろいろな感情や思惑が駆け巡ります。

 

 

いやいや…。

喜ぶのはまだ早い。

ただ一緒に飲みたいだけかもしれない。

それに「次はちゃんと男を見極める」と決めていた私。

上場企業の正社員だってクズはいるかもしれない。

こうして私は、飲み会に誘ってくれた先輩に相談することにしました。

 

 

 

Mから会いたいと言われた話を先輩に相談した結果、

「大丈夫じゃない?」

「さすがに私の知り合いが社名を偽ってる訳ないし」

「ちょっとはダメな部分もあるかもしれないけど、完璧な人間なんていないわよ」

こういうお返事が。

 

 

 

 

「そうだよね、今度こそ大丈夫だよね。」

私はMと会いました。

飲み会の時と同じようにおしゃべりも本当に楽しかったんです。

くだらない話から真面目な社会の話まで。

会計時には彼が財布からゴールドカードを出して支払ってくれました。

そして帰り際にキスされてしまいました。

 

 

「間違いない!今度こそ当たり!」

私の頭の中はお花畑と化しました。

この幸せを誰かに話したい!!

私はすぐに親友の美樹に電話しました。

でもこのハシャギっぷりはすぐに終わってしまうのです。

 

 

 

 

「…ちょっと待って。このパターン前もあった」

親友からの驚くべき第一声にびっくりでした。

「親友だったら一緒に喜べよ!こら!」と喉まで出掛かりましたがグッと我慢。

私はとうに忘れていましたが、焼き鳥屋で店員さんに怒鳴る男と出会った時と感じが似てるとか。

 

 

「あのさ、もうちょっと慎重にしてみたら?」

親友の声にムッとする私。

 

慎重っていったってどうすればいいのさ?

すると親友は

「一回さ、占いで彼を見てもらってみない?」

という提案をしてきました。

 

 

 

なんでも、親友はテレビで見た占い番組に影響を受けて実際に占ってもらったそう。

それがビックリするくらいに言い当てられてたとか。

 

「占いね〜」

私は正直あんまり乗り気じゃなかったのですが、親友の強いススメに抵抗することができず次の日曜日に占ってもらうことになりました。

 

 

 

 

日曜日。

親友の美樹は私の家にやってきました。

出かける準備をしようと私がバックを持とうとすると

「どこにも行かないよ?ここで占ってもらうの」

ん?

アンタが占うんかい!?

 

 

 

「今ってさ、電話で占い師さんに直接占ってもらえる時代なんだよ」

親友はそう言うと私のスマホをいじり出しました。

「はい、これで登録完了。で、この人に占ってもらうから」

私のスマホに表示されていたのは乃々空(ののあ)先生という占い師でした。

 

こうして私は占いで彼の本性を探ってもらうことになったのです。

 

 

 

 

 

わたしが占ってもらった先生は、恋の悩みを得意としていて話がとてもスムーズに進みました。

話す前はこんがらがっていた頭の中が、先生にうながされて話を進めるうちにどんどん整っていくのを感じました。

 

さらに身体の内側から、今までに感じたことのない力がみなぎってくる…!

 

びっくりしていると先生が、

「今、あなたにわたしのパワーを送っているんですよ」

パワーまで電話で送れるの?

すごい時代だな、と思う私。

 

 

そして先生は私の悩みと彼の生年月日を聞くと、しばしの沈黙が。

やがて返ってきたのが

「正直な鑑定結果を言いますね。いいですか?」

一瞬、嫌な感じがしましたがここまできたら聞かないわけにはいきません。

「お願いします…。」

そして先生は衝撃のお話をしてくれたのです。

 

 

 

 

 

 

 

「その男性は性に奔放な人。しかも既婚者かもしれません」

晴天の日曜日が一気に暗くなるような衝撃を受けました。

正直彼にウラの部分はあるにしても、ちょっと神経質な人程度じゃない?とたかを括っていたのです。

それがまさか一足飛びの「既婚者」…。

 

 

 

 

美樹はずっと一緒に家にいてくれました。

そして二人でお酒を飲み続けました。

 

夕方、サザエさんが始まる頃に酔った勢いでMに電話してみる。

…出ない。

LINEの返事もない。

既婚者だったら日曜にこんな電話出られないよね…。

 

 

 

 

翌日、彼から電話がありました。

「昨日はごめん!ちょっと取引先とトラブっちゃって」

彼は昨日電話に出なかった理由を言い始めました。

 

一通りの説明を聞いた後、私は思い切ってカマを掛けてみました。

「あなたが既婚者だって噂を聞いたんだけどウソだよね?」

 

 

 

…沈黙は相当長く感じられました。

しかし、最初に聞こえたのは彼の声ではなく

「チッ!」

という舌打ちの音。

 

これで全てを悟りました。

Mも下手な言い訳はせずに、軽い「ごめんね」で電話を切りました。

私の黒歴史のページが追加された瞬間でした。

 

 

 

 

 

親友の美樹にことの顛末を報告。

さすがの親友もかける言葉が見つからないみたいでした。

でも、当事者の私としてはクズ男にどハマりする前に回避することができてまんざらでもなかったのです。

美樹に「またね」と言って電話を切る。

 

 

次に私がしたのは乃々空先生に予約を入れることでした。

先生にも事の顛末を報告したい。

そして、先生に感謝の言葉を伝えたい。

その一心で先生ともう一度お話ししたいと思ったんです。

 

 

 

その日の夜、乃々空先生とお話しすることができました。

「そう…。既婚者だったの…」

別に先生が悪いわけじゃないのに、まるで自分のことのように言ってくれることに感動しちゃいました。

 

すると先生は

「でも、年内にちゃんとした人と出会えるはずよ。結構身近にいる人じゃないかしら」

まじっすか!

信じてもいいんですよね!

そして電話を切り、私はベッドに入りました。

 

 

 

…4ヶ月後。

会社の違う部署と合同で仕事をすることになり、知り合った一人の男性がいました。

入社してからも顔は知ってる程度で接点が全くなかった彼。

彼と一緒に仕事をしていくうちに急速に距離が縮まってきました。

 

 

もちろん、この彼がクズ男だとは思わなかったのですが、万が一のことを思って乃々空先生に相談。

返ってきた言葉は

「ああ、あなたの運命の人でしょうね。おめでとう」

今の私の旦那です。

 

 

 

 

 

最後に

私の黒歴史をもっと細かく書くととんでもない長さになってしまうので、この辺で終わりたいと思います。

 

クズ男に悩まされているあなたの気持ち私はすごくよくわかります。

でも、じゃんけんに負け続ける日はやがて終わります。

私でも勝てる日が来ましたし。

 

 

 

男運がないと嘆いているなら、私のように乃々空先生に相談してみては?

 

  • 今付き合っている男性の本性は?
  • いつまでクズ男ばかりの人生が続く?
  • まともな男性出会いたい!

 

と思っているならきっとあなたの力になってくれるはずです。

 

乃々空先生に占ってもらうならここから予約できますよ乃々空(ののあ)先生 

 

今なら2000円分無料で占ってもらえるそうですし(私の時はなかった…泣)

 

 

あなたもクズ男からの呪縛から一刻も早く逃られますよう願っています!

 

 

 

 

 

 

 

 

© 2022 32歳 独身 いよいよやばい Powered by AFFINGER5