クズ

【クズ男の見極め方】正式に付き合う前にチェックしておきたいダメ男の5つの特徴とは?

 

 

クズ男にはいろんな種類が存在します。

 

  • クリスマスディナーは牛丼屋
  • パチンコで負ける度にお金をせびってくる
  • 浮気相手に別れ話をつけに行ったはずが泊まってくる
  • 上目線で店員さんに話しかける…etc

 

こんなクズ男はできるだけ近寄りたくないものです。

とはいえ、クズ男たちも出会った時にはその正体を見せてはくれません。残念ながら。

 

 

ではどうすれば「この男はクズだ!」と見極めることができるのでしょうか?

今回は正式に付き合う前にチェックしておきたいクズ男の可能性が高くなる5つの特徴をご紹介します。

 

もちろん、どれか一つでも該当したらクズ男です、というものではありません。

しかし今、恋愛に発展しそう、もしくは付き合い初めなら注意深く彼を見てみることを強くオススメします。

 

 

 

クズ男の可能性が高くなる5つの特徴

以下の5つの条件に一つでも当てはまったら「即クズ男確定」というわけではありませんが、複数が当てはまる男性と出会ってしまった場合は

疑ってかかる

のが正解です。

 

① とにかく口が上手い

「可愛いよ」「この料理すっごく美味しい!」など彼女の心を鷲掴みにするようなセリフがポンポンポンポン出てくるような男は要注意です。

立て板に水、という表現がピッタリなように、口から出てくるセリフが女性を気持ちよくするものばかり。

ついウットリしてしまい「こんなこと言ってくれる彼のためだったら…」なんて状態になってしまいます。

 

ただ、こういう男性はクズ男の要素たっぷりです。

こんなに女性を気持ちよくさせるセリフが口からいくらでも出てくる男性です。

他の女性に対しても同じように言っている可能性の方が高いと考えるのが自然ですよね。

 

とにかく口が上手い男性には他の女性の影がある、と疑ってかかるのが懸命です。

 

 

② 返信がとにかく遅い

LINEや電話をしてもなかなか返信が返ってこない男性もクズ男の危険性があります。

もちろん、男性側に何かしら事情があって返信が遅くなる場合もありますが、「いつも遅い」という状況はイエローサイン。

 

いつも、丸一日経ってから返信してくる、なんていう男性は女性に対して「とても興味がある」とは言えません。

その女性に対してのプライオリティー(優先度)が低いと言えるでしょう。

 

それでも、付き合いたい、恋人になりたい、このまま関係を続けたい、と言ってくるのはその女性を2番手以下、と考えている可能性が高いと言えるでしょう。

マメなクズ男もいますが、いつも返信が遅い男性は他の女性の影があるか、もしくは女性を大事にしないクズ男かもしれません。

 

 

 

 

 

③ 会話に自慢話をぶっ込んでくる

話の流れで出てくるわけではなく、自分の話をするために自慢話を突然ぶっ込んでくる男性も危険性ありです。

 

聞いてもいないのに出身大学だったり、知人に有名人がいる、などの話をしてきて女性に「へえースゴイね!」」と言ってもらいたい男性。

その深層心理には「マウントを取りたい」という欲求が隠されています。

 

こういう男性はみなさん大キライな「店員さんに偉そうにする」タイプというケースが非常に多いので要注意。

人生の大半をマウントの上に立つことを目的としているので、付き合った女性はたまったもんじゃありません。

しかも、当の本人はそれに気づいていない、のですから付ける薬はありません。

 

 

 

 

④ 自分の情報をボカしてくる

何の仕事をしているの?と聞くと◯◯関係と返ってきて、会社名などは出してくれない。

家の住所を聞いても◯◯辺りとまでは教えてくれるが実際の住所は教えてくれない。

このように自分の情報をボカしてくる男性もクズ男の危険性あり。

 

もちろん、出会ったばっかりですべての情報を教えてもらうのは難しいでしょうが、これから付き合おうという女性に対して頑なに具体的な情報を教えてくれないのはウラになにかあるハズです。

 

 

 

⑤ 会話すると「まず否定」から入ってくる

発言の最初にほぼ必ずと言っていいほど「いや」「違う」という言葉が出てくる男性もクズ男の可能性を疑ってみるべき。

別に議論でもなんでもない普通の会話でさえ、まず相手の意見を否定することから始める男性。

こういった男性は自分以外は「バカ」というように見えているのです。

 

否定から始める男性と付き合っていくと、気苦労が絶えません。

ちょっとした喧嘩が相手の人格否定にまで発展してしまうタイプです。

 

 

 

 

クズ男を見分ける裏ワザ

クズ男に取り憑かれた女性がいました。

出会う男が毎回目も当てたくなるようなクズ男ばかり。

そんな彼女がクズ男を見分けた裏技とは?

 

 

参考【クズ男からの劇的回避!】男運0の私が2度と騙されなくなった方法と明るい未来を掴んだお話

        「またクズ男だった…」   私の歴代の彼氏はクズ男ばかりでした。 もし世の中に「男を見る目ない選手権」なんかあったら、私きっと上位にい ...

続きを見る

 

-クズ

© 2022 32歳 独身 いよいよやばい Powered by AFFINGER5