男性のキモチ

【ひどい喧嘩別れしてしまった… でももう一度やり直したいなら】 復縁できる3段階の方法を教えます

 

恋愛中、恋人と喧嘩してしまうことってありますよね。

原因は色々だと思います。

些細な喧嘩…よく言う犬も食わぬ喧嘩。もあれば、大きな問題や事件が起きての大喧嘩もあります。

言いたいことをお互いに言い合って、また仲直り出来る喧嘩ならいいのですが。

 

その言い合いの中で勢いあまってつい、「もう別れよう…」なんて言葉を吐いてしまったりしたことないですか?

本当に心底そう思ってのことではないのに、言い争ってるうちに別れを口にしてしまったり。

 

一度口にしてしまったらなかなか訂正することが難しい為、それがキッカケで本当に別れてしまった…。なんてことありますよね。

 

いざ別れて「なんであんなこと言っちゃったんだろう…」「別れようなんて言わなきゃよかった…」「本心じゃなかったのに…」と、後に残るのは後悔ばかり…。

 

大喧嘩ってそうなんですよね。

ヒートアップしちゃって、勢いで本心じゃないのに「もう〜…別れる」なんて言っちゃうんですよね。

その結果、不本意にも別れてしまい、後悔と復縁したい気持ちで辛い日々を送ってるあなた。

 

大丈夫です。復縁したいという強い思いと、それに向けての努力であなたが

復縁出来る可能性はぐ〜んと上がります。

 

今回はひどい喧嘩別れしてしまった相手と復縁出来る可能性がぐ〜んと上がる3つのポイントをお話します。

この3つのポイントであなたの復縁への準備は完璧です。

まずは「必ず復縁出来る。」と自分自身を信じることが大切ですよ。

 

別れる前までを思い返す

 

ひどい喧嘩別れはもちろんですが、それをきっかけに以前の付き合い方がどうだったのかをゆっくり思い返してみましょう。

 

自分は相手に対してどうだっただろうか。嫌な思いをさせることがなかっただろうか。相手に我慢させたりしてなかっただろうかなど。

この機会にこれまでの付き合い方を振り返り反省するところがないかをゆっくり考えてみませんか。

 

一緒にいる時には気づかなかったことに気づいたりすることがきっとあるはずです。

これまで気づかなかったことに気づいたり、反省したりすることが出来れば、それは復縁に向けての大切な一歩です。

 

別れてしまって辛い気持ちだと思いますが、その辛い状況にも必ず意味があるのです。

辛さで沈んで過ごすのではなく、この一人の時間だからこそ相手のことを、そしてあなた自身のことをゆっくり見つめ直すことが出来るのです。

そんな貴重な時間を与えられたのですから泣いてる暇はありません。

復縁に向けての時間にしませんか。

 

もしかしたら相手も今頃、あなたとのことを思い返しているかもしれませんよ。

 

大事なのは復縁出来ると強く信じることです。

そうすれば、復縁出来るあなたになれるのです。

まず復縁に向けての一歩を踏み出しましょう。

 

自分を磨く(ピカピカに)

 

今のこの一人の時間にあなた自身を磨きましょう。

気分転換に髪型を変えてみるのもいいでしょう。

トリートメントもしたりしてツヤツヤさらさらな髪に。

エステに行ってお肌のお手入れなんかもいいですよね。

 

外見と同様に内面にも磨きをかけちゃいましょ。

一人の時間を充実させてみてはどうでしょう。

 

例えば、お洒落なカフェで珈琲を飲みながら心磨きの本を読んでみたり、

綺麗な景色を眺めてみるのもいいでしょう。

緑いっぱいの山、青くて広〜い海、それから、川や滝を見に出掛けたりするのもいいですね。

マイナスイオンは心も体もスッキリ浄化してくれます。

 

一人の時間を思い切り楽しめる自分になりましょう。

一人の時間を楽しむことは自分自身の心を成長させてくれるのです。

そして成長した心は復縁に向けてのまた一歩となりますよ。

 

以前読んだ本に書いてあっのですが、

素敵な恋愛をずっと続けられる人の共通点は、一人の時間を楽しむことが出来る人なんです。

一人の時間を楽しめるということは、二人の時間も楽しめるということです。

その言葉に私は心から納得しました。

 

私の考えや思いを少しだけお話させてもらいますね。

恋愛というものに関して思うのは、

「寄り添いながら歩く」というのが理想です。

「寄りかかりながら歩く」

 

一見同じような言葉に聞こえるかもしれませんが実は全く違うんです。

「寄り添いながら歩く」は、二人が個々に一人で歩きながら隣にいる相手と手を繋ぎくっついて歩いてる。

途中ふと繋いだ手が離れてしまっても、お互いに一人で立っていることが出来る。

 

一方で「寄りかかりながら歩く」は、

同じように手を繋ぎくっついて歩いてる。

途中ふと繋いだ手が離れてしまったらどうでしょう。

そう、倒れてしまいますよね。

 

お互いに一人でも歩ける。

でも二人で歩くともっと楽しい。

それが「寄り添いながら歩く」ということではないかと。

 

一人の時間を楽しめる人は「寄り添いながら歩く」ことの出来る人だと思います。相手に依存し過ぎることなく、お互いを思いやる気持ちで恋愛したいものですよね。

 

夢中になれるものを一つ見つける

 

一人の時間を楽しむことが出来るようになったら、何か一つ夢中に慣れるものを探してみましょう。

これまで、やってみたかったけど忙しくて出来ずにいたこととかないですか?

 

例えば手芸だったり、俳句や詩を書くことだったり、あるいはテニスやボーリングなどスポーツだったり。

何でもいいんです。あなたが興味を持つことに挑戦してみてはどうでしょうか?

 

もちろん一人で始められることばかりではないので、友達を誘って習いに行ってみるのもいいと思います。

何か一つ夢中になれるものを持っている人はとても魅力的です。

そして、何かに夢中になることで自分自身の内面も更に磨きがかかることは間違いなしです。

 

夢中になれるものを持つことで、あなたの視野はもっともっと広がるはずです。

もしかしたら別れた相手のことなんて薄れてしまうくらい夢中になったりするかもしれません。

 

別れた相手がそんなあなたを街のどこかで見かけたとしたら、いきいきとして輝いてるあなたに見とれてしまうのではないでしょうか。

自分のこと忘れちゃったのかな…な〜んて不安にさえなってしまうかもしれませんよ。

 

それだけ復縁に近づいている姿にあなたは変われてるのだから。

変わることで同時に自分に自信が持てるようにもなります。

その自信がまた更にあなたを輝かせます。

ここまできたらもうほぼ完璧です。

 

いよいよ復縁に向けての最終準備です。

 

別れたことを思い返して、悪かったところを反省して、自分自身の外見、内面を磨いて。

一人の時間を充実させて楽しめる自分になる。

何か夢中になれるものを見つけて挑戦する。

それはすぐすぐ簡単に出来ることではないですよね。

別れて辛い気持ちでいっぱいのあなたが外見内面に磨きをかけて、一人の時間を思い切り楽しめる自分になるまでには長い時間がかかるかもしれません。いえ、むしろ長い時間をかけたほうがいいのです。

ゆっくりと時間をかけて、更に素敵で魅力的な自分になりましょう。

別れた相手にいつ出会ってもいいように。

別れた相手が出会った時、いきいきとした魅力的なあなたに心奪われて釘付けになり再び、前より強く惹かれることでしょう。

 

いつその時が来てもいいように、そのチャンスが巡って来るまで、自分自身を手を抜くことなく磨きましょう。

焦りは禁物です。

慌てず焦らずチャンスを待つことが大切です。

 

毎日夜寝る前に、復縁に向けてイメージングしましょう。

これがすごく大事なことなんです。

どんなシチュエーションで復縁したいのかを想像しながら眠るんです。

毎日毎日想像、イメージすることが大切です。

 

以上の全ての準備が整ったら、思い切って別れた相手に連絡して会う約束をしましょう。

時間と場所を決めて。

当日待ち合わせの場所に来た相手は、

以前よりいきいきとして輝いてるあなたに驚くことでしょう。

 

そこから先は急がず焦らずゆっくりと。が大事です。

あなたはもうひどい喧嘩をして別れた時のあなたではないのですから。

自分に自信を持って、相手との距離を少しずつゆっくり縮めていけばいいんです。

 

努力して、時間をかけて自分を磨き上げた今のあなたならきっと復縁出来ます。

 

寄りかかるのではなく、寄り添い合いながらまた素敵な恋愛をしてくださいね。

 

 

彼の隠された本心を知りたいのなら

彼の本音はどこにあるのだろう…

そんなふうに考えてしまい、何も手が付かないならこちらの体験談を読んでみてはいかがでしょう?

 

【彼の心奥底に隠されている本当の気持ちって?】彼の本音が知りたかった私が彼の気持ちが手に取るように分かるようになった体験談

 

 

-男性のキモチ