運命

【女性の運命は28歳で激変する】運命を変えることができた5人の女性たちの経験談

 

女性の運命は28歳あたりで激変します。

30歳を目の前に不安でいっぱいでしょうが、アラサーで運命を変えた先人たちの経験談をご紹介します。

 

これからの人生に参考になるお話ばかりです。

 

 

28歳でオーストラリアへ。そこに幸せな結婚が待っていたA子さん

 

何十社も受けてようやく就職したものの、1ヶ月で解雇されてしまい人生で一番のどん底を経験しました。

とにかく働かないとと思い、東京での仕事を諦め地元でアルバイトで入社し、後に正社員へと。

恋愛面では20代後半まで一度も彼ができたことがなく、結婚はもう自分にはないと、仕事だけに生きる人生になるんだろうかと思っていました。

 

そんな時、また仕事を解雇されてしまいました。

会社の業態的にいつかはくるかなあとは思っていたのですが、ものすごくショックでした。

 

失業保険をもらいながら再就職活動をしていた時、ふとワーキングホリデーのポスターを見て色々と調べることに。

「私には日本って合わないんじゃないか?」

「海外ならひょっとしたら自分を変えられるかもしれない」

こんなことを考えていました。

 

結局、なんとか再就職先を見つけることができました。

その後、仕事も軌道に乗ってきた時になんと初めての彼氏が出来たのです。

この時は今までの人生にはないくらい順調な日々でした。

 

 

…ですが、彼と付き合っていても常に「何か違う…」という思いが消えない日々。

「これが付き合うってことなの…?」

「恋愛ってこんなものなのかなあ」

と疑う毎日でした。

 

結果。

彼との結婚は考えられず、「やっぱりワーキングホリデーに行こう!」と決心しオーストラリアへ。

 

今の自分から見ても、とても思い切った行動でした。

今はもうこんな思い切ったことはできませんけど(笑)

オーストラリアでの生活は苦労もありましたが、それ以上に楽しく刺激のある生活になりました。

 

28歳になった頃、現地で今の主人と出会い、就労VISAを取得して結婚。

主人は身長190cmを超えるオーストラリア人です。

 

ワーキングホリデーに行こうと決めた時には、まさか結婚するとは思ってもいなかったため、この時が運命が変わった決断だったと思います。

 

 

 

恋愛に憧れすぎて迷子になっていたB美さん

 

20代はほぼ恋愛にどっぷりつかっていたので、恋愛の悩みばかり持ってました。

個人的には結婚するか彼氏が欲しくて婚活をしていたのですが、なかなか長続きする人に出会えなかったり、遊びだけの関係になってしまったりを繰り返していました。

本気で好きになった男性ほどうまくいかないことが多く、本当に恋愛に悩んでいました。

 

28歳くらいの時、婚活サイトを利用して、遊びではなく本当に自分と向き合ってくれる善良な男性と付き合えることになりました。

最初は私も疑い深く、この人も結局は遊びなんだろうな?と期待してませんでしたが、遊びではなく本当に私を見てくれました。

 

それまであまり本当の付き合いをしたことがなかった私にとって、これが本当の「付き合う」っていうことなんだと、28歳で初めて知ったような気がしました。

それからはもう遊び人に引っかかることもなく、不純な気持ちで誰かと関係を持つこともなく、一人の男性を一途に思うことができました。

 

彼との出会いで私の運命が変わりました。

もし出会っていなければ、いまだに自分を本当に好きになってくれる男性と本当の関係を築けていなかったと思います。

彼とは出会ってから2年後に結婚することになり、今は2児の母となりました。

 

 

28歳でバイクに乗り始めて運命を激変させたC絵さん

 

5年ほど付き合った彼氏と婚約していましたが、結婚準備中にうまくいかなくなって破談になりました。

こちらはやり直したいと思っていましたが、結果的に彼氏に好きな人ができて別れる事に…。

 

彼が私の初めて付き合った人だったので、立ち直るまでに時間がかかりました。

ショックで激痩せして鬱になり、何もかもやる気がなくなっていました。

 

しばらくは仕事に専念しようと自分に言い聞かせる毎日。

でも、集中力に欠けるし、知らぬ間に涙が出たり…。

そんな私を見かねた親友に誘われて、沖縄に旅行に行ったりするうちに徐々に元気を取り戻せるようになれました。

 

 

彼との別れから半年くらい経った時、ふと思いたって自動二輪の免許を取りました。

週末のデートが無くなってとにかくヒマになったのです。

とりあえず何かをしなきゃ、と思ったのを憶えています。

 

平日は仕事、週末は教習所通いを続けた結果、無事免許を取得。

そして思い切って400cc!バイクを買ってツーリングに行くようになりました。

 

原付バイクとは違い400ccのバイクって結構大きいのです。

女性で乗っている人は少ないんですよね。

そのうち、物珍しさ?もあってかバイクのおかげで沢山の知り合いや友人が出来てました。

 

その中の1人とお付き合いすることになりました。

のちに結婚した夫です。

夫とはバイクのツーリング仲間つてに知り合ったので、バイクに乗って運命は変わったと思います。

 

人からどう思われるかばかり考えてクヨクヨと気にする性格でした。

でも、自分がどう思うか、自分はどうしたいのかを考えるようになったのが私の人生を変えた原因かなと思っています。

 

 

お酒の取捨が運命を激変させたD子さん

 

20代前半から長年付き合った男性がいました。

親同士に挨拶も済み、その方と結婚しようと思っていたのですが、元々お酒を飲むのが大好きな私に酒を辞めろという彼

 

当時接客業をしていた為いろんな方と会う機会が多く、私自身も違う業種の方や幅広い年齢の方とお話するのが楽しかったのです。

よく飲みに誘われて可愛がってもらっていました。

男女何人かでの飲み会だし、全くそんな素振りもないのですがそのたびに嫉妬や浮気を疑われてしまいました。

結局その彼とはダメになりました。

 

彼のことは大好きだったし、この人以上に好きになれる人なんていないと思っていたので、私はもう一生結婚できないんだろうなと20代中半はかなり荒れていました。

 

その後何人かお付き合いした方はいましたが、やはり元カレなことを忘れるくらいに好きになる人とは付き合えませんでした。

結局、相変わらず毎日飲みまくる生活。

本当に自堕落、と言ってもいい生活でした。

 

ある日、生理中であるにも関わらずめちゃくちゃ酔っ払って帰った日がありました。

その後、お風呂に入ろうと思ったのですが、気が付いたら次の日の昼に裸で廊下で倒れていました。

どうやら丸一日気を失っていたらしく、当時一人暮らしだったこともあり、この生活をしていたら私は孤独死してしまうという恐怖に落ち入りました。

 

それから大好きだったお酒を少し控えるようになりました。

今まで飲み会にあてていた時間とお金を趣味の料理教室に費やすようになったのです。

今の彼に出会ったのはそのときでした。

 

一緒のグループでみじん切りする彼に

「あーこの人と結婚するんだろうな」

とビビッと来たのを覚えています。

 

 

腹をくくって押しかけた28歳E奈さん

 

28歳の頃、周りがどんどん結婚や出産をしていく中で、自分は付き合いたての人と遠距離恋愛になった。

このまま遠距離を続けても結婚出来る保証もないし、かといってついていくわけにもいかずどうすればいいか悩んでいた。

 

30歳が結婚のボーダーラインだと自分で感じていたので、誕生日が近づくにつれて焦りや不安に悩んでいた。

やがて、遠距離をしていた彼が

「俺たち、頻繁に会えるわけじゃないから近くでいい人を探した方がいい」

と別れを切り出してきた。

 

遠距離を始めた頃だったら受け入れていたと思うが、遠距離中も彼のことが大好きだったし信用していたので、この人しかいないと感じていた。

 

少し距離を置いてさらにその思いが強くなり、結婚は彼以外考えられないと思って、復縁出来なかったら結婚を諦めようと決意

彼以外はないと腹をくくって会社を辞め、彼のところへ。

変な焦りや不安が無くなったせいかどんどん積極的になり、彼と復縁できた。

 

 

女性の運命は28歳で激変する

 

28歳で運命の変えた5人の女性たちのエピソードをご紹介しました。

気づかれたかもしれませんが、実は5人には共通していることが2つあるのです。

 

1つ目は、運命が激変する時には必ずアクシデントやトラブルなど辛い出来事に遭ったこと。

そして、2つ目はその辛い時期に自分のことを見つめ直したことです。

 

もしあなたが今、不幸なこと辛いことで悩んでいるとしたら運命が激変する前触れかもしれません。

もし、そうなら今あなたがするべきことは自分を見つめ直すことです。

 

運命が激変する前に事前準備をしておくのが良いですよ!

 

運命を激変させるための自己分析

自分の運命を激変させるために!

※無料なので診断しないと損ですよ!

 

 

 

 

-運命
-

© 2021 32歳 独身 いよいよやばい Powered by AFFINGER5